不動産担保ローンという金融商品を知っておこう! TOP

このサイトについて

不動産担保ローンは融資の中でも代表的な金融商品となっています。どういったものかというと、土地や住宅(建築物)などの不動産に当たるものを担保に指定し、融資を受けるものです。また、実際にどのような方が利用しているかというと、個人で大量の融資を受けたい方、事業を行う際の資金をつくりたい方などが多いといえます。

不動産担保ローンは小口のローンとは異なって担保となるものが必要となります。さらに担保によく利用されるのが不動産なのです。土地や住宅(建築物)は価格が変わることもありますが、一定以上の資産価値を保っているので、担保に向いているといえます。

つまり、不動産担保ローンは多くの融資を受けることができる商品ということですが、特にビジネスを広げるために利用されることが多いです。ビジネスの拡大には多くの資金が必要になってきますからね。ある程度以上の融資を受ける場合には、不動産のような価値の大きいものを担保にするのが一般的です。

また、ローンは不動産だけでなく、他にもさまざまなものがあります。たとえば短期間の融資を受けられるカードローンや、自動車購入の際に融資を受けられるマイカーローンなどが挙げられます。ただし、こちらは不動産と比べると、小口の商品となります。

コンテンツ一覧

不動産担保ローンにはさまざまなメリットがある!

不動産担保ローンの利用のされ方についてですが、すでに事業を営んでいる場合、またこれから事業をはじめようという場合の資金として利用されるのが代表的です。もちろん金融業者ではこれ以外にもさまざまなロー...

» 詳細を見る

銀行で不動産担保ローンを利用する際のポイント

銀行で不動産担保ローンを利用するためには、窓口に行く必要があります。この窓口では融資の商品を取り扱っており、さまざまな相談に乗ってくれるので、気になることを質問してみるといいでしょう。一般的に、個...

» 詳細を見る

銀行で相談後、審査を受けてローンを利用しよう

銀行の窓口では不動産担保ローンに関する簡単な相談を受け付けてくれます。そして、そのローンを受ける際に必要な条件がそろい、銀行側が融資できると思えば、申込書を提出し、審査を受けるのです。また、この申...

» 詳細を見る

ローンにおける審査はとても大切な手続き

不動産担保ローンは比較的多くの融資を受けられる商品なので、審査もそれだけ大切な手続きとなります。どこの商品を利用するにしても、そのサービスを取り扱っている業者の窓口で相談を行うのが一般的な方法です...

» 詳細を見る

おすすめ情報一覧

当サイト・オススメ一覧